ブログ – place holder

「相手の気持ちが理解できない。話し合うのは先延ばし」を解決する3つの質問

こんにちは。エグゼクティブ・コーチの松脇美千江です。 対人関係の悩みは、コーチングのテーマとしてよくお聞きする悩みの一つです。 例えば、 ・相手のことが理解できない ・なぜそれをするのにあんなに時間をかけるかなあ ・いい年齢になってなぜそんなこともわからないの ・どうしてそんな言葉を言うかな 周りへ... →続きを読むにはこちらをクリック

自分と向き合う時間を持たずに、これでいいのだろうか?と感じている時の根本の問題

こんにちは。エグゼクティブ・コーチの松脇美千江です。 こんなふうに感じる時はありませんか。 ・自分と向き合う時間を持たずに、これでいいのだろうか?と感じていながら日々目の前のことに追われている ・とにかく仕事をしていないと落ち着かない   不安と焦りを感じる  体のケアができていない ・一番大事な家... →続きを読むにはこちらをクリック

部下育成がうまくいかない理由と根本の考え方

こんにちは。エグゼクティブ・コーチの松脇美千江です。 部下育成がうまくいかないへ、同じような悩みを抱えていたYさんの事例を通して、何を変えれば部下が育つようになるのかについてご紹介します。 部下が失敗した時、間違った時、あなたはどうしていますか? 「私はちょっと状況が揺れたくらいで、すぐ注意してしま... →続きを読むにはこちらをクリック

コーチングで部下育成の課題を解決したAさんの事例

こんにちは。 エグゼクティブコーチの松脇美千江です。 今日は部下育成について悩んでいたAさんの事例をAさんの許可をいただいてご紹介します。 「中核になって周りを巻き込んでいって欲しいのに人の意見を聞きすぎて周りをヤキモキさせる部下。いい歳なんだから、自分で考えてよ」 とAさんは部下について悩んでいま... →続きを読むにはこちらをクリック

相互依存のパラダイム

こんにちは。 松脇美千江です。 昨日は7つの習慣(R)実践会「相互依存のパラダイム」を開催し、 皆さんのシェアのお陰で共に深い学びができました。 昨日、皆さんから出ていたのは、 ・人間関係づくりには時間がかかることを意識して忍耐強く ・忍耐だけだとしんどいので、預入れをすることに焦点をあてる ・預け... →続きを読むにはこちらをクリック

1年をいろんな視点で考える

2021年1月5日 あけましておめでとうございます。 あなたは今年をどんな風に過ごしたいですか? 1年間の計画の立て方 1年間の計画の立て方はいろいろありますが、 いろんな視点から考えてみると 1年が立体的になってきます。 例えば、 ・大切にしたい価値観を先に考えて、  そこから今年のやりたいことを... →続きを読むにはこちらをクリック

デジタル時代を生きる叡智とは?

先日、Wisdom2.0に参加し、 「デジタル時代を生きる叡智、Wisdom2.0は何なのか」について、多くの登壇者から深い気づきを得ることができました。 1日目、2日目のメモの中から特に印象に残ったところ ・ただ座る(瞑想する) すぐの効果を求めず、ただ実践することに意味がある ・人と人とのつなが... →続きを読むにはこちらをクリック

ジレンマを抱える時

前に進みたい気持ちと、踏みとどまってしまう想いがある。 迷いの原因のいくつかは見当がつくものの明確にはわからない。 そんなジレンマを抱えている時、頭であれこれ考えてても、思考がグルグルするだけで、なかなか心が晴れません。 しかし、声を出して言葉にしてみると、前にすすむきっかけが生まれます。 こんにち... →続きを読むにはこちらをクリック

コーチングを受ける

人はどんな時にコーチをつけようと思うのでしょうか。 ・人生の転換点にいる。方向性を明確にしたい。 ・自分を客観的に見つめる時間を作りたい。 ・ゆっくり考える時間がなく、とにかくアウトプットして頭と心を整理したい など 「今よりいい未来を創りたい」ときに、人はコーチをつけます。 ●コーチングセッション... →続きを読むにはこちらをクリック

テレワーク時代の雑談の仕組み

多くの組織が、テレワーク本格開始から数ヶ月が経ち、テレワークの良さや難しさを感じ始めている時期ではないかと思います。 テレワークには、一人で集中できる、通勤ストレスから解放される、という利点もありますが、孤立感を感じたり、オンライン会議の多さに疲れたり、子供がいると集中できないなど、様々な課題もあり... →続きを読むにはこちらをクリック